本文へジャンプ

CSRへの取り組み

    ミノルサービスのCSRへの取り組み

    安全安心へのこだわり

    「食を通じて、家庭の幸せに役立ちたい」。いつもそう願っています。 おいしさはもちろんのこと、安全だと自信の持てる商品をお客様にお届けすることが、何よりも大切だと考えています。

    ミノルサービスは、常にお客様の立場に立ち、私たちの提供する商品・サービスの品質と安全を最優先していきます。

    品質管理

    衛生管理

    近年、BSE問題などにより、食品への安心・安全の要求が高まってます。そうした中、社内における「コンプライアンス (法令遵守) の徹底が求められています。

    ミノルサービスでは、コンプライアンスの徹底強化に取り組むことになり、倫理規定の制定、社員教育を行っております。

    コンプライアンス問題への対応方針、対応の状況や結果については、当社の品質管理委員会へ随時報告が行われます。

    なお、当社のコンプライアンス規定に関わるような問題については、問題への対応について、品質管理委員会で調査・審議します。

    FCP 活動について

    ミノルサービスではコンプライアンスの向上を目的にFCP(フードコミュニケーションプロジェクト)の考え方を2009年より実践しております。

    「食」の供給に携わる事業所として、その社会的な使命と、消費者の「食」に対する信頼性の向上に取り組んでおります。

    ↑このページのトップへ

    株式会社ミノルサービスコピーライト